一般

Jetspeed日本語版って何?
Jetspeed日本語版プロジェクトでは、Jakarta プロジェクトで 提供されている Jetspeed を日本語環境で快適に利用できるように、 機能拡張やバグフィックスを提供しています。

インストール

activation.jar と mail.jar が足りないんじゃない?

Jetspeed日本語版では、activation.jar および mail.jar を 別途入手して、Jetspeed日本語版の $JETSPEED_HOME/WEB-INF/lib の 下にコピーする形をとっています。これらの JAR ファイルは、 JAF および JavaMail であり、サン・マイクロシステムズの バイナリコードライセンスに基づき公開されています。 これは、再配布の際にそのライセンスに同意する形にする必要が あるようです。(未確認:あとで確認する予定) ですので、 Jetspeed日本語版では確認がとれるまでは、含めないことにしています。

しかし、Jakarta Jetspeed のバイナリパッケージなどには、 含まれています・・・。(なぜでしょう?) しかし、Jakarta の CVS からは 削除されています。ですので、ライセンスが問題になりそうな場面での 利用には、注意が必要な気がします。

追加(2003/09/27):1.4b5_dev_ja_1 から WAR ファイルの配布について activation.jar と mail.jar を含めています。それにより、 Jetspeed日本語版の WAR ファイルの配布に関して、ダウンロード及び その使用において、それらのライセンスにも同意したものとみなしています。 同意できない場合は、それらを削除して利用するか、Jetspeed日本語版自体の 利用を許可していません。ソースコードの配布物に関しては、それらの ライセンスに反する可能性があるため、含めていません。

運用

ポートレットブラウザ で「次へ」が機能していないようですが?
$jlink が $jslink.Template() に置き換えられたため、機能しないようです。$jlink と記述してある部分を $jslink に変更して試してください。
「org.apache.jasper.JasperException: JSPのクラスをコンパイルできません」のエラー
パスにスペースが入っていませんか? たとえば、C:\Program Files\... のような場所に Jetspeed が配置されているとこのようなエラーが表示されます。 パスにスペースが入らないような場所に変更してください。
タイトルバーにあるボタンの制御は?

たとえば、印刷ボタンだけ表示させたい場合は security.xreg に新しく定義して,*-portlets.xreg のポートレットの定義にそれを書いておけば,それだけが表示されると思います。以下の情報が役に立つかも知れません。

http://www.mail-archive.com/jetspeed-user@jakarta.apache.org/msg08068.html

また、JetspeedResource.properties の services.PortalToolkit.default.user.security.ref の値を削除する必要があると思います。

J2SE 1.4.2 を使うと変なメッセージがでますけど?

J2SE 1.4.2 を利用すると、「problem in SAX transform: org.apache.xml.utils.WrappedRuntimeException: The output format must have a '{http://xml.apache.org/xalan}content-handler' property!」というメッセージが表示されます。 これについては、Bugzilla 21131 を参照してください。

開発

表示に利用されるエンコーディングはどこで設定するの?

次の場所で設定できます。(上にあるものが優先されます。)

  • media.xreg の character-set 要素
  • JetspeedResources.properties の content.defaultencoding プロパティ
  • UTF-8

Web ブラウザによる表示エンコーディングを設定したい場合は、media.xreg の text/html の mime-type 要素がある character-set 要素の値を設定することに なります。

どのようにフォームで送られたエンコーディングを決めているの?

次の順番で適用されます。(上にあるものが優先されます。)

  • media.xreg の character-set 要素
  • JetspeedResources.properties の content.defaultencoding プロパティ
  • US-ASCII

Jetspeed日本語版では、以上の順番でエンコーディング情報が利用されますが、 Jakarta Jetspeed では、req.getCharacterEncoding() が一番はじめに適用されます。 しかし、これでは、Tomcat 3.x などの Sevlet 2.2 ではうまく動かないことが 既知の問題としてあがっています。